いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2022.05.11

片隅抄

2022.05.11

2022年05月11日(水)更新
ゴールデンウイークも終わり、いつも通りの日常が戻りつつある▼連休明けで調子が出ないという声が聞かれる一方で「会社や学校に行きたくない」「寝つきが悪く、疲れが取れない」などと訴える人が周りにいませんか。新社会人に多く、ずっと張りつめていた気持ちが、大型連休でふと緩み、そこから気力体力が落ち込んでしまう。いわゆる「五月病」▼新社会人以外にも新しい職場に異動した人や進級、進学した生徒、学生もかかる。まじめで頑張り屋の人に多く、医学的には適応障害といい、環境の変化によるストレスが原因とされる。適度な運動と睡眠、何よりも仕事と生活の切り替えを上手に行い、ストレスをためないことが大事だ▼ただ現代社会においてストレスを感じない生活などあり得ない。まずは今日1日を乗り切ることだけを考えては。それが出来たら次は1週間、1カ月と延ばしてはどうか。そのうち会社や学校にも慣れてくるかもしれませんよ。
丸市屋の特選品はこちら