いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.12.27

片隅抄

2021.12.27

2021年12月27日(月)更新
令和3年もきょうを含め、あと5日。今年も新型コロナに翻弄された1年となった。春先、新たな変異株「デルタ株」が検出され、世界中で猛威を振るった。年の瀬には「オミクロン株」ならぬ、さらに感染力の強い変異株が見つかった▼国内でも大都市では市中感染も判明。もうしばらく、マスクは手放せないようだ。天気図も強い冬型の気圧配置となり、朝夕の寒さが身にしみる。そんな中、冬のスポーツシーズンが到来。都大路では全国高校駅伝で本県代表の学法石川の男子が8位と健闘した▼高校ラグビーの聖地・花園では27日、高校ラガーマンの熱き戦いが始まった。本来、出場51校がメインの第1グラウンドで入場行進するが、コロナ過で昨年に続き、開会式は中止。屈強な男たちが、堂々と歩みを進める姿が見られないのは残念だが、その第1グラウンドであす28日、本県代表の磐城が初戦に挑む▼四半世紀ぶりの花園2勝へ。ぜひ完全燃焼してほしい。
丸市屋の特選品はこちら