いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.11.20

片隅抄

2021.11.20

2021年11月20日(土)更新
県高校総合文化祭の写真展が来月2日から5日まで、市文化センターで開かれる▼県内の写真部員が、型にはまらない瑞々しい発想で撮影した作品を持ち寄って発表しあう。絵画とは違う写真ならではの画像の切り口や表現力は見どころ満載なのだが…。これは市の写真展ではなく県レベルの展覧会なのだ。以前も苦言を呈したが、今回もまた会場は市文化センターで、道路を挟んだ真向かいの市立美術館ではなかった▼文化センターに罪はないが、せっかく県内各地の高校生が集うイベントだ。美術館では建築展を開催中だが、4日間、臨時に1階の常設展示室とエントランスホールを開放するなど〝殿堂〟に展示することはできなかったか▼一般市民に見てもらうつもりならラトブ6階の企画展示ホールだろう。1階から5階までにも作品を飾って6階までの導線にする。文化センターまで写真展を見に来る市民はどれだけいるだろうか。集客力の点でラトブが勝るはずだ。
丸市屋の特選品はこちら