いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.10.08

片隅抄

2021.10.08

2021年10月08日(金)更新
自民党総裁選で勝利し、国会での首班指名を経て誕生した岸田新首相。初代伊藤博文から数えて100代目という。昭和30年代の生まれは戦後世代というよりも、高度経済成長下の申し子に近い▼きりのよい数字に、第50代首相が宰相吉田茂。昭和27年10月から約半年間、第4次内閣を組閣した。その吉田門下生の一人、池田勇人元首相は岸田氏が所属する派閥の源流。互いに広島県を地盤にした酒豪同士でもある▼所得倍増計画を掲げた先人に対し、新型コロナで疲弊する日本経済の立て直しに期待が寄せられる。さて、ほぼ時を同じく内田市長による市政がスタートした。就任から、10日間あまり。慣れないながらも数々の日程をこなしている▼官庁出身で教育行政に一家言持つ。こちらが知る限り、話しぶりは一つ一つ丁寧で、相手の話をよく聞くとの印象を受けた。きのう1日間会期の市議会10月臨時会では、人事案などを提出、同意された。本格始動の第1歩だ。
丸市屋の特選品はこちら