いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.10.04

片隅抄

2021.10.04

2021年10月04日(月)更新
「信は力なり」。80年代ドラマ「スクール☆ウォーズ」の主人公の教師・滝沢賢治のモデルで、京都・伏見工業を高校ラグビーの全国屈指の強豪校に育てた山口良治さんの名言として知られる▼いわきでは花園への第一関門となる地区大会が行われた。今春、愛好会として始動した小名浜海星が磐城農業との連合で参戦した。前身の小名浜水産はかつて、2大会連続で花園出場。昭和53年の58回大会では8強入り。40余年たった今も、この記録が県勢の最高位となっている。その後、いわき海星に改称。小名浜と統合した今春、長きにわたる沈黙をへて、名門が復活した▼磐城や平工業などで指揮を執った坂本幸司監督が指導する。3位決定戦では、吉田隼主将が過去14度の花園出場を誇る平工業から意地のワントライ。試合は敗れたが、成長の証しを見せた▼県大会の対戦カードはあす決定する。「信は力なり」。仲間を、自分を信じ、熱きドラマを見せてほしい。
丸市屋の特選品はこちら