いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.1.8

片隅抄

2021.1.8

2021年01月08日(金)更新
発生から約1年。当初、やや軽く見ていた新型コロナウイルスも終息を見ることなく越年した。大航海時代ならいざ知らず、陸海空路の発達した現代では、世界は狭くなり悪しき病原体にいつ襲われても不思議でない▼ 国内ではきょう「緊急事態宣言」が1都3県に発令され、再び緊張の度が高まっている。マスク着用、手指消毒などは日常化しているが複数人での会食、酒席が根源だとする分析結果が飲食業界を締め付けている▼一例だが先日、いわき市内のある店で昼食を取った。入店と同時にテーブルに陣取る若い男女4人がいた。すでに食事は済ませた様子だが、その会話の声が大きい。こちらが座ったカウンターから振り向くと、1人はノーマスクだった▼店内にはもちろん、マスク着用での会話をお願いする張り紙があった。耳障りな大声と延々続く会話に辟易し、早々に席を立った。マナーを欠いた人たちが多いほど危険度は増す。つい店に同情した。
丸市屋の特選品はこちら