いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.1.13

片隅抄

2021.1.13

2021年01月13日(水)更新
1月も半ばとなれば、正月気分もだいぶ薄れてくる。昨年は新型コロナウイルスで、世界中が暗く沈んだ1年だった▼昨年末、コロナワクチンが米英で開発され、日本でも準備が整い次第、接種が始まると言う。有効性が確認されれば明るい展望が見えてくる。とは言っても、落ち込んだ経済を立て直すには一朝一夕にはいかない。今年は国、地方ともコロナ収束を見すえながら、経済回復に奔走することだろう▼そんな中、行われるのが秋の衆院選挙。政治と金の問題で国民の信頼を裏切り続けてきた自民党だけに、これまでのような圧勝は考えにくい。本市でも同時期に市長選がある。昨年の市議選では3 密を避けるため、集会などは自粛され、従来の選挙戦とは趣を異にした。今度はどんな選挙戦となるのか…▼今年は東日本大震災から丸10年。震災の風化が進む中、本県においては汚染水問題と、課題が山積。こうして見ると丑(うし)年は大変な1年になりそうだ。
丸市屋の特選品はこちら