いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.06.28

片隅抄

2021.06.28

2021年06月28日(月)更新
仕事を終え、家路の途中、コンビニエンスストアに立ち寄り、セルフ式マシンでコーヒーを買って帰るのが日課となっている。先日、いつものように、ラージサイズのカップを購入すると、店員からこう言われた▼「お砂糖、ミルクはご利用ですか」。店で切らしているのかと思い、「大丈夫です」と答え、コーヒーマシンへ向かうと、張り紙を見て、合点がいった。その店では棚に置いてある砂糖やミルク類を必要以上に持ち帰る心無い客が多く、カップ購入時、必要分をその都度、手渡しているという▼全国各地で通常サイズのカップを購入し、故意に注文より高いドリンクを注ぎ、窃盗や詐欺容疑で逮捕された事例も聞く。当たり前だが、きちんと料金を払い、注文通りの商品を買うべきで、もし押し間違えた場合は速やかに申告し、差額を払うのが当たり前だ▼うっかりの押し間違いはまだ許せるが、「ばれなければ大丈夫」という姑息な考えは卑劣極まりない。
丸市屋の特選品はこちら