いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2021.02.18

片隅抄

2021.02.18

2021年02月18日(木)更新
コンビニ等でのレジ袋が有料になって半年が過ぎた。サラリーマンでもマイバッグを持ち歩く姿が自然になってきた。順調に浸透していると言っていいだろうが、なぜそうなったのか、正確に理解した上での事かはちょっと疑問が残る▼海洋生物に悪影響を与えるプラスチックゴミをなくす。石油等の鉱物資源の使用の抑制などを目的にこの政策がとられているわけだが、正確に把握している人の割合はどれくらいなのだろうか▼問題意識の欠如と言ってしまえばそれまでだが、それらを周知させることより、結果を優先させる政策を打ち出す政府にも問題がある▼大震災の原発事故の時、最近では、コロナ禍での政策は、お金を出せばいい。言ってみれば風邪で熱があるときに熱さえ下がればいいと解熱剤しか処方しない事と同じ。根本の解決には至っていない。予算委員会とは名ばかりの与野党の足の引っ張り合いが中継されている。誰のための政治なのか考えてもらいたい。
丸市屋の特選品はこちら