いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2020.10.21

片隅抄

2020.10.21

2020年10月21日(水)更新
新型コロナ感染拡大防止のため、国はあらゆる手を打ち、封じ込めを図っている▼緊急事態宣言が解除されて以降、国民1人1人の努力もあって、爆発的な感染拡大には至ってはいない。とはいえ、終息への道のりはまだ遠く、時間の経過とともに、さまざまな分野で影響が出始めている。とりわけ経済の落ち込みは深刻だ。市内でも飲食、観光業を中心に休業する店が増えている▼国は需要喚起策の一環として、今月から4つの「Go To キャンペーン」利用を拡大した。飲食業界を支援する「イート」では、地域限定のプレミアム付き食事券を発行、購入額に25%が上乗せされるなど、さまざまな特典がつく。県でも独自に県民割を発行し観光業支援に乗り出している。国や県の取り組みが経済の活性化につながることを期待したい▼その一方で人の動きが活発になることで感染の拡大を心配する声もある。経済活動重視のあまり、感染防止策が甘くなってはならない。
丸市屋の特選品はこちら