いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2019.12.26

片隅抄

2019.12.26

2019年12月26日(木)更新
今年の流行語大賞は「ワンチーム」。ラグビーワールドカップ大会での日本代表の活躍によるもので、下馬評通りの受賞だった。ただ、今月になって「忘年会スルー」なる言葉がネット上で急浮上し、話題になっている▼忘年会に参加しないということだが、根底には、忘年会に限らず職務が終わってまで上司に付き合いたくない。そんな思いがあるらしい▼確かに、仕事が終わってまで上司に付き合いたくないという気持ちはわかる気もする。楽しいはずの酒の席で仕事の話を持ち出されたらたまらない。まして、説教でもされたら逃げ出したくもなるだろう。ただスルーするだけで問題が解決するのだろうか▼新入社員だった頃を思い起こした。上司と飲むのは確かに面倒だった。でも、職務上では聞けないさまざまな話が聞けたし、今でもそれらは有益だったと思っている。その流れが後輩へと続いていった。それこそ、「ワンチーム」として強固な関係が築けたと思っている
丸市屋の特選品はこちら