いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2019.11.6

片隅抄

2019.11.6

2019年11月06日(水)更新
8日は二十四節気の1つ「立冬」。暦の上ではこの日を境に季節は冬に向かう。日に日に朝晩の寒さは厳しくなり、日没もさらに早まる▼日が短くなると気を付けなければならないのは交通事故。ドライバーは早めにライトを点灯し、前走車や対向車がいない場合はライトを上向きにして、歩行者、自転車の早期発見に努めることが大事になる。歩行者も道路横断時は安全確認を確実にし、自転車は無灯火での走行は絶対にしてはならない▼日没が早まり夜が長くなると空き巣やひったくり、乗り物盗などの犯罪が増える。家や乗り物を離れるときには短い時間でもカギをかける習慣を身に付け、車内には貴重品は置かないようにすることだ。不審者に出会ったら大声を上げ、防犯ブザーは常に持ち歩くようにしたい▼県内では台風19号の被害に乗じた「なりすまし詐欺」が相次いでいる。人の不幸につけいる卑劣な犯行だ。不審に思ったら電話を切ることをお勧めする。
丸市屋の特選品はこちら