いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2019.09.04

片隅抄

2019.09.04

2019年09月04日(水)更新
「○○の秋」と聞かれて何と答えるだろうか。抄子の中では食欲の秋で以下、読書、スポーツの順になる▼福島なら秋の味覚といえば、梨やブドウなどの果物が連想されるが、いわきではサンマと答える人は少なくないのでは。サンマの塩焼きにしょうゆをかけ、大根おろしを添えて食べる味は絶品だ。秋の深まりとともに、食卓にサンマが載る機会も増えてくるに違いない▼サンマは味ばかりではない。血液の流れを良くするエイコサペンタエン酸が多く含まれ、脳梗塞や心筋梗塞などの病気の予防にもなる。さらに体内の悪玉コレステロールを減らし、脳細胞を活性化しボケ予防にもなるとなれば、健康のためにも食べないてはない▼そのサンマだが近年は漁獲量の激減によって価格が高騰している。温暖化による海水温の異変に加え、韓国、中国などの乱獲が指摘されている。先日、小名浜港からサンマ船が出漁した。大漁旗をなびかせて戻ることを期待したい。
丸市屋の特選品はこちら