いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2019.08.05

片隅抄

2019.08.05

2019年08月05日(月)更新
弱冠20歳の渋野日向子選手が米女子ゴルフツアーAIG全英女子オープンで優勝した。海外メジャー制覇は樋口久子さん以来、実に42年ぶりの快挙という▼昨夜、時ならぬ東日本大震災の余震に驚きながらも杯を重ねているうち、つい寝入ってしまった。もっともテレビ中継に切り替えた途端、首位だった彼女が順位を落としたことで、見る気が失せてしまったのだが▼いずれにせよ、終始絶やさぬ笑顔とは裏腹に「スリーパットは絶対嫌だ」という強気のプレーが印象に残った。こちらも下手の横好きでゴルフをするが、しばらくクラブを握ってない。さらにこの暑さでは気力もなくなる▼以前、夏の盛りにプレーしたことがある。終わってから気が付いたことだが着用した緑色のポロシャツが白くなり、流れ出た汗が乾燥、パラパラと砂が落ちるような状態になった。水分補給は大事だか、塩分の損失も危険なこと。あらためて夏場の過ごし方に注意が必要になる。
丸市屋の特選品はこちら