いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2019.06.11

片隅抄

2019.06.11

2019年06月11日(火)更新
ニュースを見ていて「またかよ…」と気持ちがふさいでしまうものに、『振り込め詐欺』『高齢運転者による死傷事故』『児童虐待(死)』がある▼ひところは『あおり運転』も目立ったが、ドライブレコーダーの普及が抑止になっているのだろう。『振り込め詐欺』、これは本人の不注意としか言いようがない。どうして何百万という金を渡す前に本人に確認したり、家族や近所の人、警察に相談しないのか▼高齢者の事故の問題は、車と生活のことを考えると、免許証を取り上げればすむことではなく深刻だ。障がい者向けと同様に、高齢者に特化した性能をもつ車を早急に開発するか、車にかわる移動手段を提供しなければ解決はしない▼しかし長期にわたって心身に傷を負った揚げ句に殺される『幼児虐待』は、自己責任も何もない。札幌の事件も児童相談所の不手際が問題視されたが、いつも同じことの繰り返しだ。〝聖職〟である。もっと声を上げろと言いたい。
丸市屋の特選品はこちら