いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2019.04.16

片隅抄

2019.04.16

2019年04月16日(火)更新
本社主催の恒例読者ツアー「伊藤若冲展と花見山公園」が先日行われ、取材のため同行した。業務上、休日でも遠出する機会がないため、都合がつく限り参加している▼今回はバス2台を用意、72人の方たちと福島市を目指した。暑くもなく寒くもない、この時期独特の天候に羽織るものにも迷ったが、現地は暖かく過ごしやすかった。もっとも旅の楽しみの一つ、アルコールを友に車中の雰囲気を楽しんだ▼若冲展の開かれている県立美術館は、一般来場者が長蛇の列をつくり人気の高さがうかがわれた。館内はさぞ混雑かと思ったが、一度に入場させるのではなく、ある程度の時間を図りながら順次導いていた▼細心の注意を払うスタッフの対処に感心した。同じく近隣の花見山公園も大勢の人であふれていた。菜の花、レンギョウ、桜など多種の花が咲き乱れ、独特の空間を醸し出していた。人ごみに閉口しながらも、早春の芽吹き時期の静寂さも格別だろうと想像した。
丸市屋の特選品はこちら