いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2018.05.29

片隅抄

2018.05.29

2018年05月29日(火)更新
山間部にあるわが集落では6月24日に町を挙げての親善球技大会が予定されていて、今はメンバー集めに奔走している▼8つの地区対抗で、ソフトボールとバレーボール、ゲートボール2チーム合わせ1地区当たり最低27人が必要となる。初めは回覧板で大会を告知し参加希望者の名簿を回す。が、ほとんど書かれていない。仕方ないのであらためて個別にお願いをする。それでも足らず棄権せざるを得ないこともある▼消防団の団員募集も、例大祭での神輿担ぎ手募集も同じだ。人が集まらない。団員は新陳代謝が滞って意欲を失い、マンネリ化が通常の活動にも影響を及ぼしている。神輿は今年からとうとう軽トラで運ぶことになった▼ある懇親会の席で若いご婦人たちに参加を呼びかけたら、「ほかの人にお願いしたら?」とけんもほろろに断られた。他の地区との親善どころではない。近隣同士の交流も疎かになっているのが現状なのだ。あなたの集落はどうだろう。
丸市屋の特選品はこちら