いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2018.05.15

片隅抄

2018.05.15

2018年05月15日(火)更新
山々や街中の木々も緑の濃さを増し、5月中旬というのに、場所によっては気温が30度になる地域もあると聞く▼早いもので来月は6月。1年の半分が過ぎようとしている。今年もまた親しい友人が亡くなった。還暦を過ぎると年を追うごとに年の近い友人、知人の葬儀参列が増える。飲酒の席ではアルコールを飲む量が減り、会話は自身の健康面についての話が多くなる▼長期予報では今年は暑い夏という。夏バテには注意したい。夏の前半は雨が多いとも言っていた。こうなるとゲリラ豪雨が心配だ。範囲は狭いが降る雨の量がすごい。都会なら都市機能が失われ、山間部では大規模な土砂災害を引き起こす。何とかならないかと、心が痛む▼6月は入梅時期。入梅が近づいたとはいえ、花々は咲き競い、気分を明るくさせてくれる。今年の前半良くなかっことが続いたという人もあと残り半分。1日からは衣替えだけに、気持ちを切り替えて頑張っていきましょう。
丸市屋の特選品はこちら