いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2018.02.26

片隅抄

2018.02.26

2018年02月26日(月)更新
記事を書く上での資料が欲しくて、県境を越えて茨城にある図書館へ本を借りに行くときがある▼いわき市と茨城県の日立・常陸太田・高萩・北茨城の4市との間には「図書館広域利用」というシステムがあって、各市立図書館で利用カードを作り、書籍などを借りることができる▼4市の図書館それぞれに特色があることが分かって面白かった。日立市の場合は貸出図書数が無制限、CDなどの視聴覚資料も1度に10点と多い(返却時は自分で元に戻すのだ)。新しくなった北茨城市の場合は「図書館カフェ・しゃぼんだま」を併設。本選びや勉強の合間に軽食・ドリンクでひと息つける▼でも、茨城は閉館が早すぎる。平日はおおむね午後6時、週末は5時である。毎週月曜日に休館というのも多い。ひるがえって、いわき総合図書館の平日午後9時まで開館というのは白眉だ。休館も毎月1日だけ。日中仕事を持つ人や自習をする生徒たちがどれほど助かっているだろう。
丸市屋の特選品はこちら