いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.10.31

片隅抄

2017.10.31

2017年10月31日(火)更新
地域安全を謳った「全国地域安全運動」が終了したが、日没が早まるこれからの時期、犯罪が増える傾向にある▼今運動の重点目標の一つに①子どもと女性の犯罪防止②万引、自転車盗、自動車関連犯罪の被害防止―などが挙げられていた。中でも、子どもや女性を狙った「声掛け、つきまとい」は、誘拐、暴力行為といった犯罪にもつながるだけに防犯ブザーを携帯し、暗がりは一人で歩かないようにすることが肝心だ▼空き巣や乗り物盗、車上荒らしについては、家を空けるときや乗り物から離れるときは、短い間でも鍵をかける習慣を身に付けることが大事。そして、車の中には貴重品は絶対に置かないこと▼年末が近づくと世の中慌ただしくなり、それに乗じて「なりすまし詐欺」が増える。電話でお金を要求されたらまずは詐欺を疑い、すぐに警察などに相談することだ。だまされたと気づいた時には手遅れの場合が多い。知らない人からの電話にはくれぐれもご用心。
丸市屋の特選品はこちら