いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.10.11

片隅抄

2017.10.11

2017年10月11日(水)更新
上野動物園で生まれたパンダの名前が決まった。テレビでわが子をあやす母親パンダの姿を見ると、心がなごむ▼その一方で、東京で生後1カ月の長女を強く揺さぶり死なせたとして、父親が逮捕という報道を耳にすると、この違いは何なのかと頭が混乱する。虐待というと、暴力による身体的虐待ととらえがちだが、実は子どもに対して暴言を吐くなどの、心理的虐待が全体の半数を占めていることが、国の調査で分かった▼虐待の背景を探ると、片親で経済的に厳しく、生活苦から子どもへの虐待に走るケースが最も多く、以下、夫婦間の不仲、育児放棄が続く。貧富の差がさらに広がると言われる日本社会において、経済的な理由を虐待の原因として挙げられると、地域の児童相談所での対応では限界がある▼虐待をなくすためには、児童相談所任せにするのではなく、国が貧富の差を改善するための仕組みまで、踏み込んだ改革をしなければ根絶への道は程遠い。
丸市屋の特選品はこちら