いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.10.10

片隅抄

2017.10.10

2017年10月10日(火)更新
弊社主催のいわき地区中学校新人野球・ソフトボール大会が、昨日で全日程を終了した。県大会を逃したチームは、来年まで大きな大会からは遠ざかる▼選手たちは冬場のオフシーズンを利用して、技術の精度を上げたり、筋力トレーニングで新たなパワーを身につける。チームとしても練習を通して、チーム力アップに取り組むわけだ。秋の新人戦に敗れた時から、次のシーズンが始まっている▼今年の夏をもって部活動を引退した3年生にとっては、高校受験が控えている。入試はまだ先と思っていたら大間違いだ。学力もスポーツの技術向上と同じで、一朝一夕に上がるものではない。夢を叶えるためには、日々の努力を怠ってはならない▼今大会でもそうだったが「絶対にあきらめない」というと強い気持ちは時に、試合の流れを大きく変えることがある。努力がどんな形でも花咲くように、部活動や勉強に頑張る子どもたちの姿をこれからも応援していきたい。
丸市屋の特選品はこちら