いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.08.02

片隅抄

2017.08.02

2017年08月02日(水)更新
蒸し暑い日が続いている。関東で梅雨が明けたので、いわきもと思っていたら今日梅雨明け▼7月、福岡や新潟、只見町では台風の影響で梅雨前線が活発化し、大雨による甚大な被害をもたらした。幸い、いわきでは台風の影響で、一時的に強い雨が降ったものの被害はなく、今年は雨の少ない梅雨と言える。そこで水不足が懸念されるが、節水や農作物の不作を予想する声はまだ聞かれない▼梅雨が明ければ夏本番。猛暑が予想されるだけに「熱中症」が心配だ。市内でも熱中症で病院への搬送が報告され出した。特に用心したいのが、体温の調整機能が低下している高齢者と小さな子どもたち。子どもは身長が低いため、地表からの熱を受けやすい。室温が高ければ、家の中でも熱中症になるだけに、細めな水分補給をお忘れなく▼暑くて湿度の高い日本の夏。食欲不振から体調を崩す人は少なくない。本格的な夏に備え、しっかりと食べて体力をつけ、夏を乗り切りたい。
丸市屋の特選品はこちら