いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.07.07

片隅抄

2017.07.07

2017年07月07日(金)更新
アドベンチャー映画インディージョーンズ第4作に「クリスタル・スカルの王国」がある。第2次大戦後の米ソ冷戦下、両国が謎の力を持つ秘宝奪取にしのぎを削るストーリーだ▼南米を舞台に宇宙人らしき頭蓋骨をわが物にしようと、主人公とソ連軍人らが派手なアクションを繰り広げる。途中、ジャングルでおびただしい数の軍隊アリが出現、兵士らを食い殺す▼主人公のインディ教授にも危機が迫るがクリスタル・スカルのパワーで撃退する、という分かりやすい展開になる。しかしながら、うごめくアリの大群はまさに不気味。映画ならまだしも最近、国内で強い毒性を持つ特定外来生物「ヒアリ」が確認された▼空路、航路の発達などで他国の動植物が容易に国内に入り込む。全国に分布するアメリカザリガニもその昔、輸入材木に紛れ込み繁殖した。県は小名浜港などでヒアリの実態調査に乗り出した。検疫の徹底を図り、水際での阻止が急務である。
丸市屋の特選品はこちら