いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.07.06

片隅抄

2017.07.06

2017年07月06日(木)更新
恥ずかしい話だが、かつて振り込め詐欺にあったことがある。ある商品が欲しくてネットオークションに入札した時の事だ▼落札はできなかったが、出品者と名乗る人から「落札者が辞退したので、あなたの入札額で取引したい」とメールが届いた。ラッキーな事もあるもんだと何の疑いもなく振り込んでしまった。翌日、違う名前の人から同じようなメールが届いて、初めて騙されたことに気が付いた。被害額は少額だったが、金額の問題ではない。メールアドレスが公開されているなど、主催者側の不備もあったと思うが騙された自分に腹が立った▼「おれおれ詐欺」から始まったこの手の詐欺は巧妙化し「還付金詐欺」「架空請求詐欺」など、多方面に及ぶ。被害額は減少傾向にあるが、平成28年では、県内だけで約3億円もの被害が報告されている▼自分だけは大丈夫という人ほど被害に遭いやすいという。すぐに信用せず、「確認」をすることが未然に被害を防ぐ得策だ。
丸市屋の特選品はこちら