いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.06.10

片隅抄

2017.06.10

2017年06月09日(金)更新
数年前から沖縄県で醸造されているビールがいわき市内でも販売されている。星の名前を冠したもので、飲んだ方も多いだろう。こちらも、16年前に行ったきりだが、現地で飲んだうまさは格別だった▼亜熱帯の心地よい気候に身をゆだねながら、太平洋戦争時の戦跡を垣間見た。最近、逃亡中の過激派メンバーが逮捕された。昭和46年11月、沖縄返還協定をめぐる反対闘争にからみ発生した「渋谷暴動事件」。中心人物と目される男だが黙したまま何も語ってない▼彼らの思想信条に共鳴することはないが、戦火に倒れた県民の無念さは察っするに余りある。また本土防衛に落命した戦士もしかり。さて「沖縄慰霊の日」にあたる23日から3日間、「遺品が語る沖縄戦~琉球・磐城歴史往還」が開かれる▼会場は平古鍛冶町の菩提院。仏教普及に赴いた袋中上人ゆかりのじゃんがら念仏踊り、遺品・遺骨収集の活動などを紹介する。時空を超えた縁を感じることだろう。
丸市屋の特選品はこちら