いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.03.21

片隅抄

2017.03.21

2017年03月21日(火)更新
総合図書館のサービスに地域新聞が一覧できるサイトがある。その中で本紙の昭和50年11月10日付に目がいった。一段見出しに「談志、桂文七招き〝たたき売り〟」▼小名浜名店街「談志のチャリティーバザー」の告知記事だった。この時期、地方回りに精出す談志師匠のこと、何事かあったかと調べた。当時、参院議員を務め同年12月には三木内閣で沖縄開発政務次官に就任する直前である▼だが結果的に舌禍事件で、わずか36日間の就任に終わっている。しかしながら、イベントでのやりとりは実に面白かったろうと想像できる。この事件で親交のある石原慎太郎氏から、アドバイスも受けたというが結果的には政界を退いた▼さて、築地市場移転に伴う東京都議会の百条委員会が開かれた。証人喚問に立った石原氏、「記憶にない」を連発した。この言葉、40年前世間を騒がせたロッキード事件の際、ある政商が発した迷文句。再び元知事から聞くとは思わなかった。
丸市屋の特選品はこちら