いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.02.21

片隅抄

2017.02.21

2017年02月21日(火)更新
夜、母親と高齢者を狙った「特殊詐欺」事件を報じるテレビを見ていた。「大丈夫か」と聞くと、「私は絶対だまされない」と言っていた▼県警によると、最近の被害の手口としては、現金を直接やりとりする「手渡し型」から、現金自動預払機(ATM)を利用した「振り込め型」が多くなってきたという。医療費の払い戻しがあるなどとだまし、金融機関内のATMではなく、店舗外や警戒が手薄なスーパー内のATMを指定するケースが多いという▼警察では、取り締まりの強化や詐欺の手口を公表し注意を呼び掛けるが、犯行グループは次々と新手の手口を考えてくるため、警察がそれに対応しきれず後手に回っているのが現状だ▼母親が言っていたのだが、「これだけ世の中を騒がしているのに、なぜだまされるのかね」と。実はこの考えがだめなのだ。自分はだまされないなどと思い込まず、自分もいつ被害者になるか分からないと思って、備えることが一番だ。
丸市屋の特選品はこちら