いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2017.01.04

片隅抄

2017.01.04

2017年01月04日(水)更新
4日は官公庁の仕事始め。今日からは仕事に頑張るぞと、気合を入れて家を出た人は少なくないだろう▼さて、平成29年はどんな年になるのか。早いもので清水市政も4年目に入り、今秋には市長選がある。清水市政の継続か、それとも新しいかじ取り役を選ぶのか注目されるところだ。また、昨年の秋からささやかれている解散総選挙はあるのか。だれが選ばれるにしても、市民、国民目線で政治を行ってもらいたい▼昨年の年頭によく言われたのが「復興のスピード化」。果たしてその言葉通りだったのだろうか。市内で被災した建物や、がれきの山を見ることはなくなった。復興事業も次々と行われ、一見経済的にも立ち直ったかに思えるが、ここにきて復興事業に陰りがみえ、今年は市内経済の落ち込みを心配する声が聞かれる▼国の借金は増える一方で、地方に回すお金の余裕などないのが実情だ。官民一体となって今後のいわきのあり方を考える年になりそうだ。
丸市屋の特選品はこちら