いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2016.09.20

片隅抄

2016.09.20

2016年09月20日(火)更新
台風の接近、通過を繰り返すうちに暑さもすっかり影をひそめ、秋の気配が色濃くなってきた。飲酒後、気分よくうたた寝などしようものなら、風邪をひきかねない季節だ▼困ったことに、今度は台風16号が発生。九州、関西に大雨を降らしながら、いわき地方にも近づきつつある。屋外での行事取材が軒並み延期になるなど、紙面製作にも少なからず影響が出始めているが、こんな時こそ頭と足を使い、ネタを見つけなければならない▼自然災害は幾たびもいわれるように、普段の生活と隣り合わせ。予知できるものには、早めの対策が求められ、不測の事態にはできる限りの英知を生かし、対応するしかない。今でも家人に咎められるのが、絶対来ないと高をくくっていた東日本大震災▼食料など非常品を備えておくようにとの進言を軽く考えていた結果、外出もままならない非常事態に陥った。この教訓を常に念頭に置かなければ、あの体験がまったく無駄になる。
丸市屋の特選品はこちら