いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2016.05.24

片隅抄

2016.05.24

2016年05月24日(火)更新
磐梯熱海温泉から北にのびる母成グリーンライン沿いの石筵ふれあい牧場には家畜動物園のコーナーがあり、ポニーやロバ、羊、ウサギなどへのエサやり体験や乗馬ができて、家族連れや遠足で来た子どもたちに一番の人気となっている▼唱歌「牧場の朝」のモデルとされる鏡石町の岩瀬牧場でも小動物ふれあいコーナーがあり、動物に触ったり抱いたり、乗ったりして遊べる。リードをつけてウサギさんと散歩というのも楽しい▼二本松市の東北サファリパークや日立市のかみね動物園のような大掛かりな施設はいわき市にないが、かろうじて湯ノ岳の丸山公園にシカやサル、ヤギ、ウサギがいる小動物園がある▼この隠れた名所で子どもたちに一番の人気者はウサギだ。動物からの感染が心配だといういう声があるかもしれないが、岩瀬牧場のようなウサギと散歩できるふれいあいの場をつくれないものか。ウサギのためにも網で囲まれた狭い小屋の中から出してあげたい。
丸市屋の特選品はこちら