いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2016.04.23

片隅抄

2016.04.23

2016年04月23日(土)更新
人によって印象は異なるだろうが、このところの小名浜の変ぼうぶりには驚くばかりだ▼久しぶりに小名浜を訪れると、市小名浜支所周辺から本町通り交差点付近で大掛かりに行われていた県道の拡幅工事が終わっていて、散髪したあとのようにきれいさっぱりになっていた▼さらに目を海に向けると、今まで視界を遮っていた建物がなくなって、小名浜の中心市街地からアクアマリンふくしま、人工島の東港と小名浜港3号ふ頭とを結ぶレインボーブリッジのような橋りょう(臨港道路)が直接遠望できる。なかなかいい眺めだと思った。これに現在造成中のイオンモールが完成したらどんな景観になるのだろう▼常磐道がいわき中央ICまで延伸したときを思い出す。東京方面に人や金が流れずどう首都圏といわきを結びつけるかが新しい課題となった。生まれ変わる幹線道路と港湾地区に挟まれた長い歴史を刻んだ商店街が、どういう対応を見せるか見守っていきたい。
丸市屋の特選品はこちら