いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2016.02.23

片隅抄

2016.02.23

2016年02月23日(火)更新
先週の15日から19日まで、5日連続で小名浜の最低気温は氷点下が続いていたものの、先週末の最低気温は平年より4度ほど高く、最高気温も5度ほど高かった▼サンシャインマラソンの開催日だった14日は、小名浜の最低気温は11・2度と5月中旬並みで、最高気温は20・8度と6月上旬並みの暖かさだった。暖冬の影響とみられる▼暖冬とはいえ、この時期はインフルエンザの流行具合が気になる。県感染症発生動向調査週報の第6週(8~14日)によると、インフルエンザは県内全域で流行が続いているという。定点医療機関からの報告数では、いわき市の累計は1886人に上っている▼県立高校Ⅱ期選抜の最終出願先変更が締め切られ、最終倍率が確定した。3月8日の〝本番〟まで、あと14日。受験生にとっては、これからが正念場となる。体調を崩して、今までの努力が水の泡にならないよう、体調管理を万全にして試験に臨み、志望校合格を目指してほしい。
丸市屋の特選品はこちら