いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2016.02.09

片隅抄

2016.02.09

2016年02月09日(火)更新
日本陸連公認コースで行われる「日本の復興を『いわき』から─第7回いわきサンシャインマラソン」の開催まで、あと5日に迫った。市役所前のカウントダウン表示板にも「5日」と掲げられていた▼今回は42・195㌔のフルマラソンの7000人を含む1万550人がエントリー。前回を144人上回る過去最高のエントリーとなった。出場予定の選手たちは最終調整に余念がないだろう▼前回も、スタート地点で取材した。前回初めて参加した、エリック・ワイナイナさんが最後尾から、沿道の市民らとハイタッチしながらスタートしていったのが印象に残っている▼前々回は大雪の影響で初の中止、前回は途中から雨に見舞われるなど、天候に恵まれていない。今年も昨年に引き続き、てるてる坊主を市役所1階市民ロビーに飾り、〝快晴祈願〟をした。当日は、〝サンシャイン〟の大会名にも負けない、いわきらしい晴天の中での大会開催となるよう期待したい。
丸市屋の特選品はこちら