いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2016.01.20

片隅抄

2016.01.20

2016年01月20日(水)更新
17日は「防災とボランティアの日」だった。市内では東日本大震災を教訓に、各地で災害を防ぐための各種訓練が行われたことだろう▼早いものであの大震災から今年3月で丸5年を迎える。市内でも、被災者のための復興公営住宅建設、海岸部のかさ上げ工事と復興が目に見える形で動き始めている。その一方で、いまだに仮設住宅で不自由な生活を強いられている人たちがいる。相双からの避難者の中には、インフラ整備の遅れから帰還できない人も▼家族で仮設に暮らす人の中には、受験生を抱える家庭もあるだろう。あす21日は大寒。厳冬期に加えてもっとも乾燥するこれからの時期、風邪が流行する。それでなくとも受験生は、入試のため寝不足や体調不良に陥りやすい。受験生はもとより、家族も外出からの帰宅後はうがい、手洗いを励行し、万全の状態で子どもたちを受験に臨ませたいものだ▼志望校合格のため頑張ってきた努力を台無しにしてはならない。
丸市屋の特選品はこちら