いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2016.01.15

片隅抄

2016.01.15

2016年01月15日(金)更新
初めてのスキー体験は30年近く前のこと。友人に誘われ、栃木県奥日光に出向いた。当然ながら思うように滑ることができず、寒気と汗ばむアンバランス感に嫌気がさし、以来これが1度きりになった▼きょう未明、長野県・軽井沢町の国道18号でスキー客を乗せた大型観光バスががけ下に転落、現時点で14人死亡、20人以上が重軽傷を負う事故が発生した。楽しいひとときを過ごす予定だったろう。新年早々の惨事に言葉もない▼この一報に接し、昭和60年1月に起きた「犀川スキーバス転落事故」が脳裏に浮かんだ。スキー場に向かう途中、長野市の犀川下流にあるダム湖に落ち、大学生ら多数が犠牲になったと記憶する▼各地では暖冬による雪不足に見舞われたが、ここ数日の寒さで開場も可能になった。最近では宿泊施設での窃盗事件、外国人客の遭難など、やや暗い話題が続いているものの心待ちにしている愛好者も多い。関係者の安全意識徹底を願うばかりだ。
丸市屋の特選品はこちら