いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2015.07.29

片隅抄

2015.07.29

2015年07月29日(水)更新
梅雨も明け、夏真っ盛り。日中、野外を駆け回る子どもたちの元気な声を聞くと、夏休みを実感する▼夏空が広がり、気温もぐんぐん上がって連日、猛暑日が続いている。こんな天気の下で長時間、屋外で作業やスポーツをしていたら間違いなく熱中症になってしまう。体に変調をきたす前に、水分や塩分、糖分の補給に心掛け、あわてて病院に運ばれないようにしたいものだ▼8月は台風も多い。最近は集中豪雨による土石流被害や大雨、度重なる竜巻、火山の噴火と自然災害が続く。そんなところに台風が重なれば、大きな被害を出す。天災だけにどうしようもないが、飲み水や食料品の備え、万が一のための避難ルートの確認だけはしておきたい▼近年は中高年による夏登山がブームだが、体力に合った無理のない計画を立てることは言うに及ばず、天気にも細心の注意を払いたい。山の天気は変わりやすい。まずいと思ったら早めの下山を心掛けるようにしたい。
丸市屋の特選品はこちら