いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2015.04.30

片隅抄

2015.04.30

2015年04月30日(木)更新
4月も今日で終わり。早いところではゴールデンウイークに入っている企業もある。連休は年末年始もあるが、若葉が萌える春の黄金週間は、冬季と違って心躍らせる特別な響きがある▼先日、常磐線品川、東京駅乗り入れ、常磐自動車道仙台圏内延伸で活況を呈している県内観光業界。本格的な黄金週間を前に、車や列車で訪れる観光客をどう引き寄せるか策を練っている。折しも「ふくしまデスティネーションキャンペーン」が今月1日から始まり、全県挙げて誘客に努めている▼いわきは観光施設、自然景観はもちろん、原発事故での食の風評被害を払しょくしようと、地元ならではのグルメアピールに力を入れている。その中で異色なのがよしまジャンボメニュー。好間町地内の9店が大きさと味を競い合っている。この機会にいわきの素晴らしさと併せて、県外の人にも広く知ってもらいたいものだ▼他県ナンバーを見たら、譲り合いの精神で安全運転を心掛けて。
丸市屋の特選品はこちら