いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.10.28

片隅抄

2014.10.28

2014年10月28日(火)更新
任期満了の知事選に伴い、同日選となった県議補選いわき市選挙区。25年に行われた市長選に、現職県議が辞職し立候補したことから、同選挙区は欠員1となっていた。両選挙とも26日に投票が行われ、即日開票された▼気になる市内での投票率は、知事選が37・52%、県議補選が37・15%だった。知事選は22年に行われた時に比べ5・8ポイント上がったものの、県議補選は23年に行われた時に比べ7・49ポイント下がった▼今回の選挙はメーンの担当ではなかったため、細かい分析はしていないが、40%は割らないだろうと予想していた。前回低すぎたものの、途中経過で今回の知事選の投票率が上がっているという話を聞いていたので、開票所で県議補選の投票率を見て驚いた▼27年には県議選、28年には参院選、解散がなければ衆院選が予定されている。今回、知事選は上がったが投票率の低下傾向が続く。投票率低下に歯止めをかける方策を考えなければならない。
丸市屋の特選品はこちら