いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.10.24

片隅抄

2014.10.24

2014年10月24日(金)更新
朝夕と日中、寒暖の差が顕著な季節になった。秋たけなわである。今週末から市内各地ではスポーツ大会、文化的催しなどがめじろ押し。学園祭も明日から始まる▼同日実施になった、いわき明星大「IMUフェスティバル」、東日本国際大・いわき短大「第41回鎌山祭」。両大実行委員会の学生諸君がPRのため、本社を訪れた。プログラムに目を通すとステージショー、研究発表、模擬店などいずれも遜色ない▼学園祭で盛り上がる26日は県知事、県議会議員補欠選挙の投票日に当たる。大人目線かもしれないが、学生とはいえ、選挙権を行使できる条件を満たしていれば1票を投じることができる▼もっとも、国政では「うちわ」「観劇」が問題視され、女性閣僚2人が辞任したばかり。これでは有権者の期待を裏切る。前法務大臣の「うちわ」をめぐる一連の追及にはうんざり感が漂い、国益を問う姿勢が見られない。このありさまでは若者に見放されるだけだ。
丸市屋の特選品はこちら