いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.07.29

片隅抄

2014.07.29

2014年07月29日(火)更新
気象庁は昨28日に、「東北南部が梅雨明けしたとみられる」と発表した。平年より3日遅く、昨年より10日早い梅雨明けとなり、いよいよ今年も、本格的な夏に突入した▼先週末、暑い日が続き、梅雨明けが待たれていたが、ようやく梅雨明けを迎えた。調べてみると、24日から26日まで、小名浜の最高気温は29度台だった。27日には31・5度を記録、真夏日となった。車の外気温計は37度を示していたこともあった▼26日は取材のほか、配達業務も行った。27日は日直で7本を取材した。500㍉㍑入りの水のペットボトルを車に積み込んでいたが、車内に置いていたらお湯のように熱くなっていた▼梅雨明けし、本格的な〝暑い夏〟に突入した。本来の取材活動のほか、週に1度ほど配達業務も行っている。この時期になると、熱中症に関するニュースが報道されている。熱中症を未然に防ぐため、こまめに水分補給をするなど、対策に万全を期さなければ、と思った。
丸市屋の特選品はこちら