いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.05.28

片隅抄

2014.05.28

2014年05月28日(水)更新
数年前、会社の健康診断でメタボリックシンドロームと言われ、以来、街中で少しの距離なら歩くようにしている▼休日も仕事の予定がない限り、短い距離だが歩いている。先日、愛犬を連れて散歩を楽しむ夫婦と一緒になった。肩を並べて歩くうちに、夫のほうから前を行く愛犬と、手に持った袋を交互に目をやりながら、どう思いますかと聞いてきた▼話を要約すると、ビニール袋は散歩中に犬がフンをしたとき、飼い主がそのフンを袋の中に入れて片づけるために持っている。ところが、最近は片づける意思などないのに、見せかけだけに袋を持ち歩いている飼い主が少なくないという▼スーパーでも身障者マークが描かれた場所に、堂々と車を止める健常者、公園で犬を放し飼いにする飼い主と、どうしてこうもマナーやルールを守れない人たちが多いのか。同欄でもたびたびルールやマナーの悪さを取り上げているが…、この問題は永遠のテーマのようだ。
丸市屋の特選品はこちら