いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.05.24

片隅抄

2014.05.24

2014年05月24日(土)更新
優勝争いが熱を帯びている大相撲夏場所もいよいよ大詰め。役力士が登場する午後5時半から6時までのテレビ中継がこのところの楽しみになっている▼先日、アナウンサーと解説者が実況の中で、今年8月7日にいわき市で開かれる復興祈願イベントのことを話題にしていた。3年前から被災3県で行っているもので、東北・北海道で行う夏巡業の一環として開かれる▼人気の低迷が問題となっていた大相撲だが、新進気鋭の遠藤の活躍などで最近は満員御礼が増えてきた。本場所とは違って、力士とファンとの距離が近い巡業は楽しみだ。昨年3月に大阪へ行く機会があって、帰りのバス待ちの間、大相撲が開かれていた大阪府立体育館に立ち寄って力士の出待ちをした▼180㌢をゆうに超え、体重も170㌔前後の巨漢ぞろい。四股は地面に潜む邪気を払うといわれる。七夕でにぎわう当日、いわきのファンに夢を与え、ぜひ力強い四股で大震災の邪気を払ってほしい。
丸市屋の特選品はこちら