いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.04.15

片隅抄

2014.04.15

2014年04月15日(火)更新
いわきのメッセンジャーとしての役割を担う「第28代サンシャインガイドいわき」の3人が13日に決まった。3人は5月に予定されている清水市長への表敬訪問などで活動を開始する▼サンシャインガイドいわきは、豊富な観光資源と快適な環境に恵まれている〝サンシャインいわき〟を市内外にPRする。第25代、28代とコンテストも取材したが、各種行事やイベントなどの取材を通して活動の様子を間近に見てきた▼東日本大震災、東京電力福島第一原子力発電所事故により、いわきを取り巻く状況も激変した。特に放射能による影響は風評という形で、観光業や農林水産業などあらゆる業種で大きな被害を受けている▼震災や原発事故を受け、ガイドのメッセンジャーとしての役割は、より重要となった。第28代の活動は、いわきのすばらしさをPRするとともに、復興や風評被害払拭に向けた情報発信が中心になると思う。任期となる今後2年間の活躍を期待したい。
丸市屋の特選品はこちら