いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.03.18

片隅抄

2014.03.18

2014年03月18日(火)更新
11日で東日本大震災から3年を迎え、当日は各種追悼行事も行われた。12日には、市議会2月定例会が午後10時近くに閉会。中学校の卒業式や県立高校の合格発表などいよいよ年度末の慌ただしさが本格的になってきた▼各企業などでの人事異動の内示なども活発になってきており、送別会のシーズンもまもなく迎える。異動対象者は毎日のように、夜のまちに繰り出す機会も多くなるに違いない▼春は出会いと別れの季節。卒業する人、転出する人、転入する人、学校への入学、企業への就職など不安を抱く人もいるかもしれないが、やはり新天地での生活に夢や希望を膨らませている人も多いはず▼2年10カ月ぶりに取材をするようになり、毎日が早い。例年、市の当初予算発表から3月まで、最も忙しい時期の1つとなる。市の人事異動など、担当する部署での取材も本格化する。忙しさがピークになるが、体調管理に万全を期し、何とか年度末を乗り切っていきたい。
丸市屋の特選品はこちら