いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2014.01.21

片隅抄

2014.01.21

2014年01月21日(火)更新
ここのところ寒い日が続いている。14日には小名浜の最低気温が氷点下4・6度を記録。平年より4・2度も低かった。10日の最高気温は3・5度と平年より5・1度も低かった▼県感染症発生動向調査週報によると、第2週(1月6~12日)のインフルエンザは、いわき市の定点医療機関からの報告数は67で、第1週の29から2倍以上の報告数で、小流行が続いているという。同センターでは、手洗いの励行やマスク着用などを呼びかけている▼先々週には、市内の私立高で入学試験、先週末には大学入試センターが行われた。昨20日からは県立高のⅠ期選抜試験の願書受け付けが始まるなど、いよいよ受験シーズンが本格化してきた▼受験生にとっては、この時期の健康管理が一番大事となる。インフルエンザ、ノロウイルスによる感染性胃腸炎、食中毒などが怖い。それぞれの志望校合格に向け、これまでの努力が水の泡にならないよう体調管理に万全を期してほしい。
丸市屋の特選品はこちら