いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2013.11.27

片隅抄

2013.11.27

2013年11月27日(水)更新
今年も残すところあと1カ月。師走が近づき生活が慌ただしくなってきているせいか、自分も周りも落ち着きが失われている気がする▼不注意から火事や事故が増えるのもこの時期。消防、警察とも地域の各種団体の協力を得ながら、残り1カ月の警戒を強める。特に、交通事故は忘年会シーズンを迎えて、酒に酔っての運転、スピードの出し過ぎ、信号無視など違反者が後を絶たない▼来月10日から「年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動」が始まる。毎年、重点目標の1つに「飲酒運転の撲滅」が掲げられる。少量のお酒なら大丈夫、前夜深酒しても一晩寝たから安心、ではない。少しでもアルコールが体に残っていれば、判断も運転操作も鈍ってくる。結果、悲惨なことにもなりかねない▼市内には多くの仮設住宅が立ち並んでいる。仮設は一般的に棟続きで密集しているため、いったん火が出ると延焼の危険が高い。火の取り扱い、車の運転には十分に注意したい。
丸市屋の特選品はこちら