いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2013.11.20

片隅抄

2013.11.20

2013年11月20日(水)更新
先日、仕事で会津、新潟に行ってきた。冬の訪れが早い雪国だけに、山並みは雪化粧して白い輪郭が墨絵模様だ▼同じ福島県でも雪の多い会津地方と違って、いわきは一冬を通してほとんど雪が降らない。ただ、降雪はなくとも寒さの厳しい朝などは道路が凍結する。凍結した路面や降雪に慣れていないいわき市民だけに、冬に向かって警察では、早めの冬タイヤへの履き替えと、慎重な運転を呼び掛ける▼早いもので来月は師走。年の瀬が近づくと生活が慌ただしくなり、ちょっとした不注意から事故が増える。忘年会シーズンを迎え、飲酒運転はもとより、金に困っての強盗や窃盗事件などの犯罪も多発する。身の回りの防犯対策はしっかりと行いたい▼これからは火災も多くなる。家や職場では火を使った暖房器具が多く使われる。火災予防運動は終了したが、寒さに向かって火災が増える危険も高くなる。火の始末、身の回りでの火の取り扱いには十分に注意したい。
丸市屋の特選品はこちら