いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2013.09.21

片隅抄

2013.09.21

2013年09月21日(土)更新
以前、いわきでは初めてのスポーツ専門のフリーペーパー発刊に携わったことがある▼今やスポーツは一部のアスリートに限られた世界ではない。いわき市でも、幼児からお年寄りまで、さらに心身に障がいをもつ人たちだって、望めばだれもがスポーツを楽しむことができるようになった▼そんな時代にあって、スポーツ系フリーペーパーの需要も高まることを予想して着手したのだった。取材を通してさまざまな形でスポーツを楽しむ人たちと話しをする機会があったが、創刊第2号という草創期に、バドミントン大好き!というかわいい小学生の姉妹を紹介した▼当時、中央台北小4年生の大堀優さん、2年生の彩さん。2人はそのあと、バドミントンの名門富岡高校に進み、全国大会で輝かしい成績を収めた。7年後に開催される東京オリンピック期待の星ともいわれている。大堀姉妹のような原石は市内にもたくさんいるはずだ。成長を楽しみに見守っていきたい。
丸市屋の特選品はこちら