いわき民報 > 片隅抄 > Blog article: 2013.05.14

片隅抄

2013.05.14

2013年05月14日(火)更新
12日は、「母の日」だった。市内のスーパーなどに行ったら母の日にちなんだセールや、花屋ではきれいにラッピングされたカーネーションなどが販売され、母の日一色だった▼母を亡くしてから、二十数年がたった。この間の5月の第2日曜日は、母の日だから何かをしようなど、イベントごとは他人事のように過ごしてきている。今年も、特に変わりはしなかった▼警視庁が募集していた、振り込め詐欺の新名称が「母さん助けて詐欺」に決まった。1万4104件・9085点の応募があったという。母の日に発表する念の入れよう。啓発により、詐欺の被害に遭わない、未然に防ぐことが大切▼先日、酒席を伴う情報交換会があった。もちろん飲酒したため、タクシーで帰宅。車内を見渡してみると、ピンク色のカーネーションが左右に3本ずつ飾られていた。それを見て母の日が近かったのを思い出した。あらためて「親孝行、したいときに親はなし」を実感した。
丸市屋の特選品はこちら